今週末作った中華料理とエスニック料理

2017.06.25.19:22

今週末は中華料理が2品。ベトナム料理が一品です。

土曜日の夜から作りました。

土曜日夕食「担々麺」
担々麺

担々麺は本場ではその名の通り、担いで売り歩いて
たれを麺に絡めて食べる。汁なし担々麺というもので
日本の担々麺と言えば、このラーメン風の担々麺ですね。

日本に中華料理を広めた陳建民が汁有で売り出したことが起源で
今や、担々麺というとこのスタイルがポピュラーになりました。

この甘辛いひき肉炒めとゆでたチンゲンサイ
白髪ねぎといった具材もベストマッチです。
とても、おいしくできました!

日曜日昼食「生春巻き」
生春巻き

ベトナム料理の定番、生春巻きです。
スーパーで中華材料コーナーに行けば、生春巻きの皮は
大抵は、ライスペーパーという名前で売っています。

具材もエビと大葉は必要で生野菜は
にんじん、きゅうりの千切りとサニーレタス。
野菜の組み合わせはどんなものでもいいですね。

簡単にくるっと巻くだけなので初心者でも巻けますけど
しっかり巻かないと食べるときに崩れてしまいます。

仕事で経験していたとはいえ、まだまだこれからといった
出来栄えになりました。

日曜日夕食「鶏の唐揚げカシューナッツ炒め」
鶏のから揚げカシューナッツ炒め
鶏のから揚げだけでは物足りない・・・。
野菜も一緒に食べたいと言う方にはこんなメニューはどうでしょうか?
四川料理では「宮保鶏丁(ゴンバオジーテン)」という料理名です。

から揚げを作るついでに、プラスひと手間で本格的な中華料理になります。
和食で言う揚げ浸しのような要領で作れるのですが、
唐辛子のピリッとした辛さがおいしさを引き立ててくれます。
見栄えが悪くなりましたが、味は良かったので良しとします。

盛りつけも料理のうちですから、今回は十分に反省して
次に活かしていきたいと思います。

また気が向いたら料理しますので、楽しみにしていてください!

では、また。
プロフィール

ホープ

Author:ホープ
30歳男
22歳で統合失調症になり、現在家業の社員として働いています。
症状は他人の咳(咳払い)などが極度に気になる関係妄想、被害妄想。統合失調症の破瓜型と診断されています。

コメントのみ受け付けています。
管理人承認制となっております。

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR