しいたけの菌床栽培が今年も始まりました。

2017.07.21.19:28

家のビニールハウス内でしいたけの栽培が今年も始まりました。

近くの障がい者就労支援施設にお邪魔して、
しいたけの菌床を受け取るのですが
重さは段ボール一つ当たり20kg程度あり、かなり重いのですが
施設の皆さんに手伝ってもらい、スムーズに車に納入しました。

家に戻ってからの菌床配置の配置も
特に暑い時期なのでひっきりなしに汗がとめどなく流れます。

とにかく、水分補給と休憩を取りながらやっていきました。

今年の出来はどうなるかはこの夏の温度湿度管理にかかってきます。

一日に何度も散水しないと中の菌が
ハウス内の高温状態により機能しなくなってしまうのです。

写真は乗せられませんが
親と手分けをして、朝から遮光ネット張り
障がい者施設に菌床を受け取り、運搬
菌床配置まで無事に一通り終わらせられて
今はほっとしています。

今週もかなり暑くなっています。
これからの季節、熱中症には注意をしていきましょう。

明日は初めての物件内観日なので
ワクワクしているところです。

今のところは骨休めです。
腰が少し痛いのですがね(笑)

最近、朝起きれるようになってきたので
リズムよく行きたいところであります。

では、また。

そろそろ公表します。

2017.07.13.20:37

Twitterアカウントがなくなって。気が少しは楽になってきた今日この頃ですが。

ここで今まで公にしていなかったことを公表します。

これから、
一人暮らしの部屋探しを積極的に始めます。

自立に向けて、最初の段階は終わりました。

仕事も手についてきたこの頃なので
親とも相談をして、この夏から始めることにしました。

既にネットの情報などでいくつかリストアップはできているところなので
不動産会社に連絡している段階です。

この歳になっての一人暮らし。どうなるのかはわかりませんが

遅くとも今年の9月末までには
引っ越しできるようにしていきたいと思っています。

主治医にも相談済みです。

仕事場である家から少し離れたところに
住むことになるかと思われます。

進展ありましたら、また報告したいとも思います。

一歩ずつ前に進んでいきましょう!

では、また。

園芸日記(7月)

2017.07.07.19:09

7月に入って、ガーデニングシーズンもすっかり夏になってきました。
変化のあるものだけ、報告します。

食虫植物のハエトリソウは植え替えから
1カ月が経ちました。

どうやら、根付いたようで
今、このような状態です。
ハエトリソウ1カ月後
補虫葉が虫をとらえているようで枯れているものもありますけど
次々に新しい補虫葉ができてきているので
今のところは問題はないですね。


そして、食虫植物のサラセニアですが
今こんな感じです。
サラセニア7月1日
日に焼けたように赤くなっているものが多く
調べたところ、生理現象の為
問題はないということでした。

サラセニアの補虫能力はハエトリソウよりも上だと思います。
補注葉のふたから分泌される蜜の匂いに
あらゆる羽虫がおびき出されていきます。

食虫植物に関しては、
これからも腰水管理で行きますけど、暑さで
水がお湯になったりすると根腐れすることがあるので
一日に1回は水の入れ替えをしないとだめになってきます。

鉢に藻が付着するなど衛生上もよくないと思いますので
よく清潔にしておかなくてはならないです。

果樹も変化はないようですが
その中でも実がついたものがあります。

イチジクの実がつきました。
イチジク実付き始め
夏が来たなと思ったら、イチジクの実がついているのを
確認しました。水やりしっかりしないと
実付きが悪くなるようなのでこれから注意していきます。

オリーブの実が一つだけ付いていました。
オリーブの実
品種としてはネバディロ・ブランコが春先に花を咲かし
実をつけるかと思っていたら、一つだけですが
実がついているのを確認しました。
秋ごろにかけて、実を大きくしていって
晩秋には実を取ることができます。

受粉を虫任せにしてしまったところがあるので
来年は人工授粉をしようと思います。

ブルーベリーも青々とした葉を伸ばしています。
病気になったブルーベリーも薬を散布し、
枝を剪定したところ、復活してきました。

残念ながら、青シソとバジル各種は枯れてしまいました。
空梅雨だったので、水やりをしないと簡単に枯れてしまいますね。

あと、プランターのハーブですが
秋からは野菜に変えようと思います。

育てる作物はまだ検討中ですけども
書籍、ネットの情報で勉強中であります。

今持っているものをできるだけ活用して
作ってみようと考えています。

以上、7月のガーデニング日記でした。

では、また。

Twitter(ツイッター)はやめることにしました。

2017.07.06.19:37

久しぶりに記事を書いています。
今日も一日、仕事だったのですが。

ここ最近、気持ちの整理がつかなく
Twitter(ツイッター)をやめることにしました。

約9年間程度自分のことを発信してきましたけども
今回、気持ちの区切りをつける意味でも
もう潮時かなと思ったのでいいかなと思います。

SNSも怖さというものもありますけど。
なんだか自分には合わなかったなということがあります。

まずは仕事に集中すること。
一人前の職人として自立するためにも
やる気を出していきたいと思います。

明日は診察の日です。
朝早起きして、病院の界隈を
散策したっていいわけです。

それくらいの余裕を持つだけでも
変わっていくと思います。

では、また。

今週末作った中華料理とエスニック料理

2017.06.25.19:22

今週末は中華料理が2品。ベトナム料理が一品です。

土曜日の夜から作りました。

土曜日夕食「担々麺」
担々麺

担々麺は本場ではその名の通り、担いで売り歩いて
たれを麺に絡めて食べる。汁なし担々麺というもので
日本の担々麺と言えば、このラーメン風の担々麺ですね。

日本に中華料理を広めた陳建民が汁有で売り出したことが起源で
今や、担々麺というとこのスタイルがポピュラーになりました。

この甘辛いひき肉炒めとゆでたチンゲンサイ
白髪ねぎといった具材もベストマッチです。
とても、おいしくできました!

日曜日昼食「生春巻き」
生春巻き

ベトナム料理の定番、生春巻きです。
スーパーで中華材料コーナーに行けば、生春巻きの皮は
大抵は、ライスペーパーという名前で売っています。

具材もエビと大葉は必要で生野菜は
にんじん、きゅうりの千切りとサニーレタス。
野菜の組み合わせはどんなものでもいいですね。

簡単にくるっと巻くだけなので初心者でも巻けますけど
しっかり巻かないと食べるときに崩れてしまいます。

仕事で経験していたとはいえ、まだまだこれからといった
出来栄えになりました。

日曜日夕食「鶏の唐揚げカシューナッツ炒め」
鶏のから揚げカシューナッツ炒め
鶏のから揚げだけでは物足りない・・・。
野菜も一緒に食べたいと言う方にはこんなメニューはどうでしょうか?
四川料理では「宮保鶏丁(ゴンバオジーテン)」という料理名です。

から揚げを作るついでに、プラスひと手間で本格的な中華料理になります。
和食で言う揚げ浸しのような要領で作れるのですが、
唐辛子のピリッとした辛さがおいしさを引き立ててくれます。
見栄えが悪くなりましたが、味は良かったので良しとします。

盛りつけも料理のうちですから、今回は十分に反省して
次に活かしていきたいと思います。

また気が向いたら料理しますので、楽しみにしていてください!

では、また。
プロフィール

ホープ

Author:ホープ
30歳男
22歳で統合失調症になり、現在家業の社員として働いています。
症状は他人の咳(咳払い)などが極度に気になる関係妄想、被害妄想。統合失調症の破瓜型と診断されています。

コメントのみ受け付けています。
管理人承認制となっております。

カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR